よくある質問

プラスチックマグネットって何ですか?

熱可塑性樹脂に磁石粉が均―に練り込まれた材料を、磁場射出成形機により、プラスチックと同様に、複雑な形状に製作する事が可能な磁石です。

焼結磁石に比べ脆くもなく比重も軽いため、軽量化や一体化によるコスト削減が可能です。 詳しくは「マグネットの種類と特徴」をご覧下さい。

試作品の製作だけお願いしたいのですが可能でしょうか?

各種の切削母材からの加工によりサンプル作製ができます。また、短納期で試作金型の作製を行い、成形サンプルの作製を行っております。

詳しい内容はお電話またはメールにてお問合せ下さい。

量産用金型の製作のみお願いしたいのですが、可能でしょうか?

可能です。

プラマグ製作に於いて、金型は、磁気特性に大きく影響を与える主要部です。金型のみのご要望にもご対応致しますが、十分なお打ち合わせをさせて頂く必要があります。

着磁と脱磁とは?

着磁とは、磁性体が飽和磁化に至るまで外部磁界を印加することをさします。任意のパターンに着磁するために、多くの場合は着磁ヨークや着磁コイルなどを使用し磁場を印加します。

また、脱磁とは、磁気を帯びた磁性材料部品の磁気を抜いたり減少させるための操作や手法を「脱磁」と呼ぶことが多いです。主な方法としては脱磁ヨークや脱磁コイルなどを使用した直流脱磁や交流減衰脱磁、キュリー温度まで過熱する熱脱磁などがあります。

お問い合わせはこちら

  • TEL045-543-4535

    【営業時間】8:00~19:00(日祝日を除く)